U.F.COLD研究所
トップページ 製品案内 会社概要 お問い合せ
 
東大阪の職人技術

U.F.COLD研究所
 【代表者】上田 煉三
 【設立】昭和60年5月

 〒579-8004
  大阪府東大阪市布市町2-12-21
 TEL 0729-80-5788  FAX 0729-80-5708

社長写真
◆代表あいさつ
代表者の上田煉三でございます。
1985年に、U.F.COLD研究所を設立させました。
出発時は生鮮食品の鮮度保持に重点を置き、業務用の冷蔵庫のクーリングコイルの改良に着手して自然冷却クーリングコイルを開発し製造販売を開始しました。
30年間に渡り製造販売をしております。

お陰様で、使用業界も増え、肉類・魚類・果物・野菜・茸・花・ワイン等から低温作業場まで、数多くの業界で使用される様になっております。
また、OEM生産では、金型冷温調機、の製造も行っています。

当社で製作する商品は全て自社開発のオリジナル商品です。
これからも一歩進んだ商品を作る事をモットーに研究、開発をしていきます。
当社は「東大阪ブランド」の認定製品製造です
●ONLY ONE
「オンリーワン製品」とは、全国で唯一、自社のみが製造している製品です。
●No. ONE
「ナンバーワン製品」とは、特定の市場で第一位を記録する製品です。
●PLUS α
「プラスアルファ製品」とは、従来製品にない付加機能、付加価値を有する製品です。

・東大阪の企業が集結!
「あっぱれ!東大阪のモノづくりワンダーランド」にも当社の記事が掲載されています。
会社沿革
昭和60年5月
(1985年)
U.F.COLD研究所 創立
昭和60年8月 自然冷却クーリングコイルの開発、製造販売を開始

昭和61年3月

高湿度定温冷蔵庫の開発、製造販売を開始

昭和61年10月

厚生省にて「氷温冷蔵下における食品鮮度劣化の検査」の研究発表
(食品衛生検査所に高湿度定温冷蔵庫を設置検査)
昭和62年5月 自然冷却クーリングコイル使用のクーリングケース(精肉用対面ケース)の開発、製造販売を開始
昭和63年3月 バックヤード用瞬間冷水機の開発、製造販売を開始
平成元年 干物乾燥機の開発、製造販売を開始
平成6年7月 金型冷却用、冷水機の開発、製造販売を開始
平成8年1月 金型冷温調機の開発、製造販売を開始
平成9年6月

超低温空気冷却機の開発、製造販売を開始

平成11年1月 ISO9001による製造を開始(OEM生産)
平成14年4月 「自然冷却クーリングコイル」「冷風乾燥機」「超低温空気発生機」
「メードイン東大阪」ブランドに認定
平成25年2月 熟成庫の開発を開始
平成26年6月 醤油の酵素を使用しての熟成庫の開発を開始
平成28年7月 新型乾燥機の開発
松井商事 ◆万代百貨店 ◆天満屋ストア鮮魚センター
◆コープ ◆スーパーマルナカ ◆千成亭
◆植田食品(株) ◆(株)ヨネダフーヅ ◆大象青果
◆(株)まるたけ坂本 ◆(株)コバヤシ ◆埼玉フーズ
◆肉のやまたけ ◆上原商店 ◆肉のげんさん
◆笠山精肉店 ◆浜下商店 ◆蚕糸技術センター
◆三輪屋精肉店 ◆濱惣商店 ◆ホクト宮城きのこセンター
◆肉のゆたか ◆日精ASB ◆司フーズ
◆やよい ◆マックス ◆日産自動車
◆小林商店 ◆スター精密 ◆TOKICO
◆東海理化 SEIKO
◆山形県園芸試験場
◆山梨コニカ ◆三井科学 ◆トヨタ自動車
◆神戸フルーツフラワーパーク ◆パイオニア工業 ◆サンテックオプト(株)
◆日本海冷蔵 ◆クラレ ◆松源流通センター
◆住友ベークライト工業 ◆純近江牛安田良 ◆(敬称略、順不同)

 

 Copyright (C) 2006 U.F.COLD All rights reserved.